アメージングカラーの講師の登録についてのご案内

アメージングカラーの講師にご興味を持っていただきありがとうございます。
恐れ入りますが、講師の登録につきましては、以下の規約をご確認いただき、
登録申請申込に必要事項をご記入ください。
1度代表の萩原伊紀子が御社のサービスを受け、厳選な審査の上、登録となります。

下記の利用規約に同意し、講師の登録申請を行う


アメージングカラー利用規約(登録講師用)

第1条 (アメージングカラー規約)
 「パーソナルビューティーコーディネート」アメージングカラー利用規約(講師用)はアメージングカラーが提供・運営する「パーソナルビューティーコーディネート」に登録講師として登録する際に適用されます。本サービスにご登録される方(以下、「講師」といいます。)は、アメージングカラー規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。
第2条 (定義)
アメージングカラーにおける以下各号の用語の意味は、以下各号に定めるとおりとします。
(1) 「当社」とは、アメージングカラーを意味します。
(2) 「本サービス」とは、アメージングカラーが会員の皆様に提供する紹介サービスを含むパーソナルビューティーコーディネートサービスを意味します。
(3) 「本規約」とは、アメージングカラー利用規約を意味します。
(4) 「本契約」とは、本サービスに関する当社と講師との間の本規約に基づく契約を意味します。
(5) 「登録講師」とは、アメージングカラーに登録されている講師を意味します。
(6) 「紹介サービス」とは、アメージングカラーが提供する当録講師の紹介サービスを意味します。
第3条 (適用範囲)
本規約は、本契約において当社と講師とに適用されます。登録講師は当社登録講師として登録することにより、本規約の全ての内容に同意したものとみなされます。
当社が登録講師に対して別途以下の各号のもの及びこれらを定めた場合、これら全ての規定も本規約の一部を構成するものとします。
 (1) プライバシーポリシー
(2) 当社及び当社と提携する第三者が別途定める規定
(3) 名称の如何を問わず登録講師に対し個別に通知、またはウェブサイト上に掲載するサービス説明、ガイドライン、ヘルプメッセージ、お知らせ、利用上の決まり、その他本規約以外の当社に関する全ての規定
第4条 (講師の登録)
登録講師とは、当社の指定する手続に基づき、本規約を承諾の上、当社に講師として登録を認められた人とします。
講師は、当社所定の方法により講師登録手続を行うものとします。登録手続はインターネットによるお申込みの後、まず当社規定の登録条件に従い審査し、その後、当社による面接による審査を行うものとします。当社が設定する登録条件及び面接により、総合的に登録の可否を判断します。なお、講師は、登録情報が全て真実かつ正確であることを保証するものとします。
前項に基づく講師登録手続の完了をもって講師として登録され、当該講師と当社との間に本契約が成立します。
第5条 (登録講師情報の変更)
講師は、当社に届け出た名称・氏名、連絡先等に変更があった場合は、速やかに当社へ報告して下さい。登録情報の不備や変更手続の不履行や遅延などにより講師が不利益を被ったとしても、当社はいかなる場合も責任を負わないものとします。
第6条 (登録料金)
講師の登録料は、無料です。
登録料は、事業上の理由、法令の制定改廃、社会経済情勢その他の情勢の変化等により、当社のサービス上、または当社が別途指定する方法で予め会員に告知した上で、新たに設定・変更することができるものとします。
第7条 (コミッション料)
当社と講師は、別に定める契約によりコミッション料を設定することができるものとします。
第8条 (禁止事項)
(1) 本サービスを、報酬を得て他の者に斡旋、紹介する行為
(2) 当社、登録講師または会員を誹謗中傷するような行為
(3) 当社の運営を妨害する行為
(4) 本サービスに係る個人・法人が有する著作権、財産権その他の権利を侵害する行為または侵害する恐れのある行為
(5) 犯罪、反社会的行為を含む公序良俗に反する行為またはそれに関連する行為
(6) 本サービスにより取得した情報を、その態様の如何を問わず、当社の許可なく使用する行為
(7) 本サービスと類似もしくは競合する事業ないしシステム運営を行うこと及び当社の会員及び講師を、当社以外の団体・協会等に対して引き抜きをする行為
(8) 入会希望者に対し、他の団体を退会させて勧誘する行為
(9) 本サービスを通じて紹介された会員に対して、講師が本来提供すべきサービスとは別の関係のないサービスや物品を販売したり、無理に勧誘したりするような行為、またはそれに類する行為
(10) その他、公序良俗に反する行為
第9条 (講師資格の喪失)
(1) 講師が死亡した場合
(2) 除名された場合
第10条  (除名)
(1) 登録時、その他当社に対し虚偽の申請をした場合
(2) 本規約またはその他当社に関する諸規定の定めに違反した場合
(3) 反社会的勢力である、もしくは反社会的勢力に協力関与していることが判明した場合
(4) 登録講師を奪った場合もしくは奪おうとしていることが発覚した場合
(5) 第8条の禁止事項に抵触する行為を行った場合
(6) その他、当社が登録講師として不適切と認めた場合
登録講師資格の喪失または除名処分に起因して発生した損害に関し、当社は何ら責任を負わないものとします。
第11条 (退会)
登録講師は、3ヵ月以上の期間をもって、事前に当社所定の退会申出書を当社に提出することで、任意に退会することができます。
第12条 (本サービスの停止)  
本サービスは、天災、地変、法令の制定・改廃、行政指導、社会情勢の変化または当社の都合により必要と認められる場合には、サービスの一部または全部の利用を制限し、またはこれらを一時休止、もしくは廃止することができます。この場合、当社は講師に対して、賠償の責任を負いません。
第13条 (規約の変更)
当社は,本規約を変更することができるものとします。
当社は,本規約を変更する場合には、変更、直ちに、画面掲載や電子メール等の手段を通じて、本利用規約の変更を通知します。
前項の通知後に、講師が、本サービスを利用した場合には、変更後の本利用規約のすべての内容に同意したものとみなされます。
第14条 (個人情報の取扱い)
当社は講師の情報を厳重に取り扱うものとし、当社の活動目的においてのみ利用するものとします。
第15条 (情報等の削除)
講師が本サービスに登録した情報等が当社の定める所定の期間または量を超えた場合は、講師へ事前に通知することなく削除されることがあります。また本サービスの運営および保守管理上の必要から、講師へ事前にすることなく、講師が本サービスに登録した情報および文章などが消去される場合があります。
第16条  (守秘義務)
講師は、本サービスに関して知り得た当社及び本サービスの秘密を他に漏らし、または盗用してはなりません。
当社の講師でなくなった後においても、また同様とします。
第17条 (責任の範囲・免責事項)
当社は、本サービスを通じて行われる会員と登録講師との間の個別契約に関しては介在致しません。当社の本サービスを利用した上での登録講師との個別の契約の決定は会員自身の判断で行うものとします。なお、会員間、会員と講師間等の当事者間の紛争、事故、被害、損害、不利益、トラブル等については、当事者間で解決するものとし、当社はその一切の責任を負わないものとします。
第18条 (準拠法)
本規約は日本国法に準拠し、日本国法に従って判断されるものとし、本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起する場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ページTOPへ